人生後半戦50代60代のシンプルライフ・生き方と暮らし方とそれから

人生後半戦のゆとりのある心地よい生き方とスマートでコンパクトな暮らし方



カテゴリ:過去のカテゴリー > 暮らすような旅

旅するような暮らし・暮らすような旅

「旅するようなくらし」とは、実際に旅に行ってはいないけれども、旅先での暮らしを妄想し実生活に取り込むこと。
「暮らすような旅」とは、旅先に住んでいる人の生活に倣って、一日を過ごしてみること。
どちらも「なんちゃって暮らし」である。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生後半戦の暮らし方2

前回の最後に50代60代のニューシニア世代の「暮らすような旅」は「終の棲家を探す旅」でもある、と書きました。言いかえれば「老後は移住してもよい」という考え方になると思います。今回は「移住」について考えてみます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1b62f319e2875791362214f140b6e6c4_s

50歳を過ぎてからの暮らすような旅は、観光の旅でも、所用の旅でも、「もしここに暮らしたら」という考えて街を見てみたどうでしょう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

afb83e37a175059d056e37f5e399193c_s

50歳を過ぎたニューシニア世代になると若い頃とは旅の仕方が変わってきます。若い頃は何処へ行っても新しいことを経験する気持ちになれたものですが、いつの頃からか新鮮な気持ちが薄れてきたのではないでしょうか。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


シンプルライフというカテゴリーで本を探すと、感覚的な女性向けの本と理論的な男性向けの本がある、となんとなく思えてしまいます。インスタ映えがしないのが男のシンプルライフと言ってしまえば、それまでです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ